2013/8/8 ユーラシアンエコーズ第2章

ユーラシアンエコーズ第2章

EURASIAN ECHOES vol.2 ユーラシアの響き
〜日韓欧、伝統と即興、音楽と舞踊のあらたな波動〜

21年ぶりの日韓企画!齋藤徹が21年前に企画、東京とソウルで実施した「ユーラシアン弦打エコーズ」は、韓国伝統音楽・邦楽・雅楽・ジャズの総合オーケストラでした。その時のメンバー5人が参加。ジャン・サスポータスは、日韓の地域性を越え、ヨーロッパ、北アフリカまでその交流の奥行きを拡げる。伝統音楽から即興、ダンスまで世界で活躍する、超豪華メンバーによる、真夏、一夜限りの「88(パルパル)祭り」。ご期待ください!

第1部:「STONE OUT」韓国伝統音楽に触発され、故金石出氏に捧げた齋藤徹の代表曲2013年版
第2部:さまざまな組み合わせによる即興演奏×ダンス

〈主演〉
日韓の伝統楽器:元一(ウォン・イル)—ピリ・打楽器、姜垠一(カン・ウニル)—ヘーグム、許胤晶(ホ・ユンジョン)—アジェン・コムンゴ、沢井一恵—17弦箏、螺鈿隊(箏4重奏、市川慎、梶ヶ野亜生、小林真由子、山野安珠美)
* * *
姜泰煥(カン・テファン)—サックス、齋藤徹—コントラバス、南貞鎬(ナム・ジョンホ)—ダンス、ジャン・サスポータス—ダンス

2013年8月8日(木) 19:00開演(30分前開場)
会場:四谷区民ホール(四谷区民センター9F)丸ノ内線「新宿御苑駅」より徒歩5分

http://www.shinjuku.hall-info.jp/pc/access.html

入場料(全席指定、予定価格):前売3,500円/当日4,000円 学生3,000円/当日3,300円
チケット発売開始 5月18日(土)
e+:http://eplus.jp/(パソコン・携帯)ほか
お問い合わせ:マルメロ tel:03-5627-7583 fax:03-5627-7584

主催:齋藤徹/Travessia 制作:Travessia、マルメロ 助成:公益社団法人 韓昌祐・哲文化財団


2013/2/23 岡谷カノラホール・ウィークエンドコンサート

日本昔ばなし「島ひきおに」を、栗林秀明先生プロデュースの箏曲演奏と朗読で螺鈿隊らしく演じました。
鬼の悲しい想いが箏の音色によって一層増幅されたと、観客の方から感想をいただき、あらためて箏の魅力に感謝したところです。
「螺鈿」「紺碧く」「足踏み中毒」「アルカディア」の4曲も披露し、観客の皆さんと一体感を感じる温かいコンサートとなりました。

岡谷カノラホール


【予告】2013/2/13(土) 岡谷カノラホール(長野県)ウィークエンドコンサート出演

螺鈿隊 カノラホールコンサート[日程] 2013年2月23日(土)
[会場] カノラホール(長野県岡谷市)
〒394-0029 岡谷市幸町8番1号
[時間] 19:00開演
[料金] 全席自由2,000円(小中高生500円)
[出演] 螺鈿隊(市川慎、梶ヶ野亜生、小林真由子、山野安珠美)
[ゲスト] 栗林秀明

[プログラム]
山下明生 作 絵本「日本むかし話」より「島ひきおに」
市川慎 作曲 「絶えなき残光」
梶ヶ野亜生 作曲 「冴」他

[チケット&お問合わせ]
カノラホール
電話:0266-24-1300
WEB:http://www.lcv.ne.jp/~canora/


2012/11/27 TEDxSeeds2012x螺鈿隊 at 横浜赤レンガ倉庫

螺鈿隊を代表して市川慎、小林真由子で沢井忠夫作曲「百花譜」を演奏しました。
各方面でご活躍の方々がスピーチでアイディアを紹介するTED。
螺鈿隊は演奏で琴の魅力・可能性をアピールしました。

TEDxSeeds 2012 x Radentai

TEDxSeedsxradentai
(photo: kazuto murakami “caz.tony” )

Web: http://2012.tedxseeds.org/
Facebook: http://www.facebook.com/TEDxSeeds
PR動画の音楽も螺鈿隊が演奏しています


Video streaming by Ustream